スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
緩和ケア県民公開講座開催のお知らせ
緩和ケア県民公開講座
岡山県緩和ケア普及促進事業
大切な家族と豊かな時間を〜住み慣れた我が家でがんを生き抜く〜

緩和ケア県民公開講座  開催のお知らせです。
今年度は、
「大切な家族と豊かな時間を〜住み慣れた我が家でがんを生き抜く〜」をテーマに行います。

日時 : 平成26年10月26日(日) 13:30~16:30 (開場13:00)
場所 : 岡山大学病院内 Jホール
参加費 : 入場無料  申込不要です 
主催 : 岡山県、岡山大学大学院保健学研究科
後援 : 岡山県医師会、岡山県病院協会、岡山県がん診療連携協議会、岡山県看護協会、岡山県薬剤師会、
岡山県社会福祉士会、岡山県介護福祉士会、岡山県愛育委員連合会、岡山大学医師会、岡山大学病院腫瘍センター、岡山大学病院緩和支持医療科、岡山大学病院緩和ケアセンター、山陽新聞社

緩和ケア県民公開講座 プログラム

・ 開会挨拶
岡山大学大学院保健学研究科
  教授 松岡 順治

・ 基調講演1
ももたろう往診クリニック
   院長  小森栄作


・基調講演3
「自分らしくあるために〜『我が家』を選んだ仲間からのメッセージ〜」
 NPO法人愛媛がんサポートおれんじの会
  理事長 松本 陽子

・パネルディスカッション
「我が家で過ごすを支えるために。ご家族と医療従事者がともに考える。」

. 特別発言
  元鳥取市立病院
    病院長 田中 紀章
・閉会挨拶
岡山県保健福祉部 医療推進課 
課長 則安俊昭



 



スポンサーサイト
【 2014/10/01 09:00 】

| イベントのお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。